沿革

平成5年
岩手大学地域共同研究センター 設置
平成6年
岩手大学地域共同研究センター棟 完成
平成11年
岩手大学地域共同研究センター棟増築 完成
平成16年2月
インキュベーション施設完成
平成16年
地域連携推進センターへ改組(生涯学習教育研究センター・地域共同研究センター・機器分析センターを統合)
平成23年10月
岩手大学三陸復興推進本部 設置
平成24年4月
三陸復興推進本部を三陸復興推進機構へ改組
岩手大学地域防災研究センター 設置
久慈エクステンションセンター 設置
平成24年10月
宮古エクステンションセンター 設置
平成25年4月
三陸水産研究センター 設置
大船渡エクステンションセンター 設置
平成26年4月
地域連携推進機構と研究推進機構へ改組
平成28年4月
三陸復興・地域創生推進機構へ改組(地域連携推進機構、三陸復興推進機構を統合)