公開講座「春をむかえる森をみる」開催について

岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センターでは、「滝沢演習林で冬越しをすませた森の生き物を観察しよう」という趣旨で、自然観察会を開催します。この季節の森や生き物の観察を楽しみましょう!

〇日  時:平成30年3月25日(日)9:30~12:00

〇場  所:岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター 滝沢演習林
(住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 TEL:019-688-4101)
※9:30滝沢演習林庁舎前集合

〇講  師:浅沼 晟吾 氏(元森林総合研究所東北支所長)

〇対  象:市民一般、親子(※基本的には小学生以上)

〇募集人数:20名程度

〇参 加 費:無料

〇服 装 等:冬の森林散策に馴染む服装で、防寒長靴・虫眼鏡・双眼鏡などがあれば便利です。水分補給の飲み物をご持参ください。

〇申込締切:平成30年3月9日(金)又は定員に達し次第

〇申込方法:参加ご希望の方は、電話・FAX・メール・郵送のいずれかで下記の必要事項をお知らせください。
※同居のご家族でない場合は全員分お知らせください。

【申し込み・問い合わせ先】
岩手大学 地域連携・COC推進課
TEL:019-621-6492 FAX:019-621-6493 E-mail:renkei@iwate-u.ac.jp
〒020-8551 盛岡市上田4-3-5

【お申込み必要事項】
1、氏名 2、ふりがな 3、性別 4、生年月日 5、住所
6、自宅電話番号 7、携帯電話番号 8、メールアドレス 9、FAX

  

 

地域社会のまち・ひと・しごと創生の実現を目指す教育研究及び
社会貢献の推進に取り組んでいきます

  • Facebook