【ご案内】第40回平泉文化セミナー例会の開催について

岩手大学平泉文化研究センター(http://chs.iwate-u.ac.jp/)では、東アジアにおける総合的「平泉学」の構築を図るための一環として、平泉文化セミナーを定期的に開催しております。
今回は、第40回例会として下記により開催しますので、ふるってご参加ください。参加費は無料です。

1.日時 平成30年4月27日(金) 17:00~18:30

2.場所 岩手大学教育学部1号館2階 E21講義室

3.内容 発表者 八木 光則氏、岩手大学平泉文化研究センター客員教授

  演題:「本州における擦文土器出土の意味について―平泉出土の擦文土器に寄せて-」

  概要:平泉町出土の擦文土器に関連して、擦文土器研究の現状を概観する。北海道における編年の到達点と東北北部の擦文土器の分布を確認し、古代北方交易のルートの変化、平泉期における奥大道の成立と蝦夷地との交易の痕跡を探る。平泉町出土の擦文土器の課題についても触れる。

4.問合せ 平泉文化研究センター事務局
  〒020-8550 盛岡市上田三丁目18-33 ℡019-621-6529  Fax  019-621-6529
  E-mail ryukaiu@iwate-u.ac.jp

地域社会のまち・ひと・しごと創生の実現を目指す教育研究及び
社会貢献の推進に取り組んでいきます

  • Facebook