生涯学習部門

生涯学習部門では、岩手大学の「地域社会に開かれた大学」の理念の基、公開講座、社会教育主事講習、社会人学び直しプログラムなどを通じて、市民の皆様に様々な学びの機会を提供することで教育研究の成果を社会に還元しています。
近年、経済のグローバル化や社会変化に伴い人々の価値観も変化しており、成人学習者の関心も身近な課題から社会的課題へ移行しつつあります。こうした状況を鑑み生涯学習部門では、多様な成人学習者のニーズにあった生涯学習プログラムの充実化を目指しています。また、成人学習者が「学びをほどき、編みなおす力」「地域で生かす力」「学び続ける力」などを身に付け、地域活動や職業生活で役立てることによって地域の生涯学習の振興を目指しています。

研究開発

生涯学習関連基礎研究

日本国内・外における生涯学習・教育の動向を把握しつつ、成人学習者のニーズに応じた学びの場づくりや、地域の課題に応じた生涯学習プログラムの開発のために地域住民のニーズ把握・分析をとおして基礎データを構築します。さらに、研究成果は論文、報告書などで公開し、学内および地域の関連機関へ提供することで、地域住民の持続可能な学習支援に取り組んでいます。

社会人学び直しプログラムの開発

地域住民(若者、高齢者、女性、外国人など)のニーズの多様化・高度化に対応した環境整備とともに、地域の課題に対応できる人材育成プログラムの開発を行っています。特に、女性の社会参加・仕事への復帰が注目されているなか、ライフステージに応じた学ぶ機会の充実化を図りながら生涯学習プログラムの質保証を目指したアカデミックプログラムの開発に取り組んでいます。
また、地域のコミュニティセンターと差別化された生涯学習プログラムの充実化をとおして、大学の地域住民や企業の身近な学びの場としての機能を強化します。

社会人学び直しプログラム

公開講座

地域課題や需要に合わせて、「語学・文学」、「芸術」、「スポーツ」、「農学」、「工学」等幅広い分野の講座を提供しています。大学構内での講義やフィールドワークなどを通して生涯を通して学び続ける楽しみを提供しています。

QRコード
  • いわてアグリフロンティア
    スクール

    農学部では、農業従事者を対象に国際競争時代に通用する経営感覚と企業家マインドを持った経営革新、地域農業の確立に取り組むことができる先進的な農業経営者等を育成することを目的に、「農業経営科目群」、「6 次産業化科目群」と「農村地域活動科目群」の授業を開講しています。

  • 地域を支えるエコリーダー・
    防災リーダー育成プログラム

    理工学部では、環境問題や地域防災活動の重要性を地域、学校、職場などへ伝えそこで活動を牽引するリーダーを育成することを目的に「リーダー育成コース」と「防災リーダー育成コース」を1年にかけて開講しています。

  • 21世紀型ものづくり人材
    岩手マイスター育成

    理工学部では、大学が有する個性・特色を活かし、将来的な地域産業の活性化や地域の社会ニーズの解決に向け、大学院修士課程レベルで金型、鋳造、複合デバイスの各技術分野において、研究開発から生産技術、経営までを一貫して理解出来る高度の技術者を育成するため、「金型技術コース」、「鋳造技術コース」、「複合デバイス技術コース」を開講しています。

文部科学省委託事業

社会教育主事養成

岩手大学では地域の社会教育の担い手となる専門的職員(社会教育主事)の養成を行っています。当事業は、北東北の岩手県・秋田県・青森県の学習者を対象に岩手大学、秋田大学、弘前大学が持ち回りで主催校となり、社会教育主事講習を開講しています。
社会教育主事は、専門的職員として社会教育を行う者に対する助言や指導に当たる役割を担うことになります。なお、当養成講習では、「生涯学習概論」、「社会教育計画」、「社会教育演習」、「社会教育特講」の4科目を開講し、社会教育主事としての専門的知識・機能習得を目指しています。

構成員

所属部門・班 役職 職名 氏名
機構長 理事(復興・地域創生・男女共同参画担当)・副学長 菅原 悦子
副機構長 副学長(COC担当) 八代 仁
理工学部 教授 平塚 貞人
生涯学習部門 部門長 三陸復興・地域創生推進機構 准教授 朴 賢淑
部門員 人文社会科学部 教授 浅沼 道成
教育学部 教授 田代 高章
理工学部 教授 廣瀬 宏一
農学部 教授 佐藤 和憲
人文社会科学部 教授 竹村 祥子
専任研究員 三陸復興・地域創生推進機構 特任研究員 朴 仙子

地域社会のまち・ひと・しごと創生の実現を目指す教育研究及び
社会貢献の推進に取り組んでいきます

  • Facebook